京都のリンパマッサージエステ | ナチュラルサロン葉美 > ブログ > オーガニック・・・ 経皮毒の問題

オーガニック・・・ 経皮毒の問題


またまた図書館に行ってきました♪


P1080744


経皮毒についての本たち☆


経皮毒。。。


私がオーガニックや自然素材にこだわる理由はここにあります☆


口から入るものを経口吸収、


皮膚から入るものを経皮吸収と言いますが、


経口吸収ですと肝臓を経由しますので有害物質(食品添加物、残留農薬など)の90%は解毒されます。


しかし経皮吸収ですと、皮膚を通して直接血液やリンパ液に入り込みます。


経皮吸収された有害物質は10日経っても10%も解毒されないと言われています。


それで、毎日使う化粧品などが問題視されているのです。発がん性のあるものも多いのです。


危険度が高いことが解明されているのにも関わらず、いまだ合成物質の塊のような化粧品ばかり出回っているのは


大人の事情ということでしょうか(笑)


経皮吸収された有害物質はどこに溜まるのか!?


女性は子宮に溜まると言われています。


子宮内膜症などの婦人病は、経皮毒の影響が強いと言われています。


子宮。。。赤ちゃんが育つところです。


生まれてきた赤ちゃんからシャンプーのにおいがすることがある、というのは有名な話ですね( ;∀;)


この先、子供を産む可能性のある女性には本当に気をつけていただきたいと思います。


でも女性だけの問題ではないです(/ω\)


有害物質は脂肪に溜まりやすく、脂肪でできた脳にたまりやすいのです。


いつまでも健康で元気に過ごしたかったらやはり気を付けるべきかもしれません。


すべては蓄積の結果ですから、いつからでも遅くないと思います☆


朝から長々と語ってしまいましたが、


もっと書きたいことがたくさん(*ノωノ)


また書かせてください♪


今日は定休日です☆


定休日でもご予約のお電話は受け付けていますのでよろしくお願いいたします♪



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree